あのときの

1995-08-19

[]橋の手前

上河原文昭 中学3年生 1995-08-19 20:45

http://school-days.g.hatena.ne.jp/extramegane/19950819/p4


「嘘だろ?」

そんな言葉が口をついて出た。


菊待川橋の手前、ママチャリのかごには大事な大事な革バッグ。

一刻も早く川向こうの河川敷までこれを持ってかなきゃならないのに。


橋の上は、絶望的な混雑だった。車道歩道も人と車で溢れ返っている。

大橋*1の完成が遅れたからだ。本来なら親水公園*2でやるはずだったのだ、今年の花火大会は。


時間は? 残り15分。

この橋を渡って、現場まで、いけるか? 行かなきゃ。

僕は、チャリを乗り捨てた。