センチメンタル☆ユニバース このページをアンテナに追加 RSSフィード

1995年7月17日 月曜日

[]汗をかく 汗をかく - センチメンタル☆ユニバース を含むブックマーク

松野敬久 小学6年生 1995-07-17 08:05

教室に入ると、窓際の席で河上茂木が向かい合って、1冊の雑誌を一緒に見ていた。俺を見て河上

「あー、松野だ」

と言った。名前を呼ばれたが、だからといって何か用事があるわけではないらしい。

茂木は座ったまま、こっちを向いて微笑んだように見えた。茂木はあまりしゃべらないのでよく知らない。

ふたりは再び雑誌に目を落とした。

ランドセルを下ろすと、汗で背中がぐっしょり濡れているのがわかった。

まだ男子は誰も来ていないようなので、どこか風通しのいいところで背中を乾かそうと思った。そのうち公ちゃんとかブーヤンが来るだろう。

朝から暑かった。

comnnocomcomnnocom2006/06/19 21:35いちおう、こっちからのトラックバックは見出しごとに送れますよ。
うちのコメントに書いてくれたのは、こういう意味じゃなかったですか?

extrameganeextramegane2006/06/20 02:46受け取るほうが日付ごとになっちゃうてことすかね?

LinkLink青春☆ユニバースの作品はフィクションです。
実在の人物・団体・事件などには一切関係ありません。